2009年01月14日

月経の前だけうつ病になってしまう女性たち

月経の前だけうつ病になってしまう女性たち月経の前だけうつ病になってしまう女性たち

PMDD(月経前不快気分障害)を治す健康ライブラリー 著者:山田和男出版社:講談社サイズ:全集・双書ページ数:196p発行年月:2008年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)月経の前になるたび、ひどい落ち込みや、はげしいイライラで、日常生活も人間関係もおかしくなっていませんか?【目次】(「BOOK」データベースより)1 PMDDという病気があることを知っていますか?/2 月経の前ごとにこんな不調で困っていませんか?/3 どうしてPMDDになるのでしょうか?/4 ほかの病気とまちがわれていませんか?/5 適切な治療を受けていますか?/6 婦人科へいくか、精神科へいくかで迷っていませんか?/7 再発することを心配していませんか?/8 どうすれば信頼できる医師が探せるでしょうか?/9 こんな疑問を持っていませんか?—患者さんからのよくある質問【著者情報】(「BOOK」データベースより)山田和男(ヤマダカズオ)1967年生まれ。慶応義塾大学医学部卒業。慈雲堂内科病院精神科、慶応義塾大学医学部漢方クリニック助手、同大学医学部東洋医学講座専任講師、山梨大学医学部精神科神経科講師、東京女子医科大学東医療センター精神科講師を経て、2007年、東京女子医科大学東医療センター精神科准教授。専門は臨床精神薬理学。精神保健指定医、精神科専門医、漢方専門医・指定医、日本臨床精神神経薬理学会認定専門医・指導医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ライフスタイル> 健康> 家庭の医学
さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by メンタルコーチ at 14:58| Comment(0) | うつの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

躁うつ病なりの生き方

躁うつ病なりの生き方躁うつ病なりの生き方

こころの葛藤から障害年金まで 著者:山本将夫出版社:社会評論社サイズ:単行本ページ数:238p発行年月:2006年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)躁転・懲戒解雇・会社起業・離婚・破産・自殺未遂・生活保護…そして自らの意志ではどうにもならない要因が、障害を引き起こしていることに気付き、病と共に生きる事を決意する。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 闘病から共生へ(ゆりかごにゆられて/会社というゆりかごにゆられて/闘病/闘病から共生へ)/第2部 共生する仲間たち(気分障害(うつ病)/双極性気分障害(躁うつ病)/非定型精神病/解離性障害(離人症)/統合失調症)/第3部 共生のために(治療に際して/入院した場合(高額療養費制度・高額療養費受領委任払い制度等)/精神障害者保険福祉手帳/障害年金/生活保護/共生を支援するシステム)【著者情報】(「BOOK」データベースより)山本将夫(ヤマモトマサオ)1957年大阪に生まれ。1978年大阪府立高専卒業、建設コンサルタントに入社。主として研究開発業務に従事。在社中に双極性気分障害発病。躁状態のとき、退職。2005年病状が重くなり入院(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 医学・薬学> 家庭の医学
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by メンタルコーチ at 00:02| Comment(0) | うつの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。